三宅島 元気ハツラツぅ?

タグ:Scenery ( 17 ) タグの人気記事

さらば三宅島

 ありがとうございました。島のみなさんには本当にお世話になりました。

  突然ですが、先日急遽島を離れました。もう少しごやっかいになるつもりだったのですが、宮仕えの身としてはいかんともしがたく・・・・。
せっかく思いっきり気張ってカメラを買い換えたばかりなのに・・・(>_<)。

d0161382_23144742.jpg


 なぜブログを始めたのか、いまは記憶も定かではありませんが、内容はともかく公約(マニュフェスト)どおり「テキトーに規則正しく」更新できたのは自分としても意外でした。

 円い噴火口そのものの<甑の穴(コシキのあな)>、角度により微妙に表情が変化する<人形岩>などまだ紹介していない島の風景、「東海汽船10の謎」「島での暮らし方」など載せたいテーマもあったのですが、島を離れた身としてそうもいかず、ここで筆を折るというか、キーボードを叩き壊す?ことにしました。

 またいつか島で働く機会もあるかもしれません。そのときまで、再見 So long! チャオ  アディオス Good luck にふぇ~で~びる・んじちゃーびら  ありがどさま・んだらまず   ごめんなしゃー おーきに ほなさいなら
(^o^)


     
             ★     ★     ★


  新鼻新山から飛び降りるつもりで買ったカメラを島で使う機会がほとんどなく、「内地」に戻ってとりあえず神代植物園や旧古河庭園などでいまが旬のバラを試し撮り。新しいパートナーを手の内に入れるのにはもう少し時間がかかりそうです。

d0161382_2318797.jpg


d0161382_23184317.jpg


d0161382_23192052.jpg

                  Click the photo



d0161382_23203654.jpg


d0161382_2321872.jpg



             ★     ★     ★


★1日も早い島の復興を
d0161382_2322662.jpg

  この間3.11をはじめ、三宅島もいろいろありました。
  それにしても雄山の噴火はいつ止むのでしょうか。火山ガスの噴出が早く終息することを祈るとともに、大自然のスケールの大きい時間のなかで、それとの共存も考えざるをえない時期かもしれません?

d0161382_23224685.jpg

 山頂近くの緑の回復にはまだまだ時間がかかるでしょうが、もう少し裾野に近いところに牧場が再建がされ、三宅島100%の牛乳と牛乳せんべいを楽しめる日が来ることを待ち望んでいます。

d0161382_2326326.jpg

さらば 三宅島、また逢う日まで!


Good,Good-bye さよならBaby
いとし 悲し 寂し
やるせなし 恋し
この次は今よりステキな事を
楽しみにめぐり会いを楽しみに
Good,Good-bye さよならBaby
必ずこれで終りにします
Good,Good-bye
Good,Good-bye
さよなら

Good.good-Bye [作詞・作曲・歌 井上陽水]

にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ 離島情報へ
にほんブログ村  離島情報
  ↑ ポッチとクリック 全国の島々のみなさんのブログも

by Wamploo | 2012-05-29 00:00 | 三宅の風景

週末が見頃? 三宅島も開花宣言

  高知市で全国で最初の開花宣言をしたというニュースが昨日21日流れました。
でも、桜の開花宣言だというのに、どうしてソメイヨシノ限定なんでしょう。ソメイヨシノのブルードメアまたはサイアーであるオオシマザクラの開花はなぜかカヤの外。

  三宅のここの大島桜ははおそらく19日(月)に咲き始めました。早咲きの寒緋桜(ヒカンザクラ)や河津桜が別なのはまあ分かるとしても、ソメイヨシノとほぼ同じような3~4月を花期とするその親が排斥されているのは、本場の伊豆諸島としては絶対に納得いかない、森田正光さん!と、拳を振り上げてもすぐに聞いてくれそうもないので、勝手にご紹介♪♪


d0161382_20422381.jpg

  場所は幕末の博徒で三宅島に遠島となった小金井小次郎が、水不足に悩む島民のために資金を出して建設した小次郎井戸の手前(三宅村伊豆)

d0161382_20425462.jpg

      週初めはまだ1分咲きくらい

d0161382_20431565.jpg

ソメイヨシノの華やかさと比べ落ち着いた清楚な雰囲気のオオシマザクラ

d0161382_20433875.jpg

   三宅島観光協会のblog では3月14日に満開の大島桜が紹介されていましたが場所は?

d0161382_20435026.jpg

  今日は3分咲き?。今年は三宅も寒さが厳しかったため、開花も遅れるのでは予想していましたが、むしろ昨年よりかなり早く咲き出しました。桜は冬の寒さで目覚める「休眠打破」という出来事があって開花の準備を始めるので、厳冬だから開花が遅れるとは限らないのかもしれません?

d0161382_20442021.jpg

   この週末から来週にかけてが見頃となりそう

d0161382_20443455.jpg

  小金井小次郎の縁で友好都市となった小金井から送られたソメイヨシノもすぐ近くでツボミを膨らませていました


■ 追記・・・    あれから1年
被災者の生活が第一のはずなのに


  先週11日で、東日本大震災・福島第1原子力発電所事故から1年。去年の桜も微妙な気持ちで眺めたが、あれからもう1年近くになろうとしている。しかし、被災地の復興や原発事故を取り上げるのは、ちっとも明るさが見えない現状から憂鬱な作業だ。
  原発建屋の水素爆発は、「大手企業が第一」のこの社会をも吹き飛ばし、いまはすっかり色褪せたとはいえ「国民の生活が第一」という民主党の看板が少しは復元されるのかと思いきや・・・。

  東電も電力業界、原子力産業・原子力村も、原子力を進めてきた中曽根康弘大勲位や事故発生時権力の中枢にいた菅前総理や枝野経産大臣を初めとする政治家も誰もその責任を取ることもなく、なんとなくウヤムヤになりそうな流れに。それどころか、東電は株主や金融機関の債権は守る一方、電気料金を値上げする義務と権利があるとまで主張する信じられない図々しさまで発揮している。

 政府は、菅前首相の「脱原発」も、現野田首相が就任時に表明した「脱原発依存」もいつの間にかなかったかのように「原子力発電の安全性を世界最高水準に高め」東南アジアへの輸出を進めることを野田首相が国連で表明するまでに。

 この1年間被災地の復興のメドすらたてられない政府のトップ、ノダメ総理の頭の中は消費税増税だけ。中島知子じゃないが、まるで(松下政経塾という)増税カルトのお告げに洗脳されているとしか思えない。
  「正心誠意」とか「丁寧に」とか言葉だけはやたら低姿勢だが、やってることは丁寧に原子力村の延命策を講じ、正心誠意基地を沖縄に押しつけ、正心誠意に若者の雇用をメタメタにし、そして丁寧に増税を押しつけることだった。

d0161382_21205223.jpg


 こうしたアホすぎる政府や原子力村をチェックすべきメディアについて、
前回のブログで

「ただちに大きな影響はない」報道や「一つになろう日本」キャンペーンを繰り広げたメディア自身の検証も含め、この1年間の総括と未来に繋がる報道に期待したい。
  とりあえず1日限りのイベントで、明日からまたCM収入第一で、オバカ番組ばかりが幅をきかせるなんてことだけはないようにお願いしますぜ! 


と書いた。テレビにかじりついていたわけではないので、目にしたものだけだがいくつかこれはという番組もあった。
権力に弱いといわれ続けてきたNHKはこの間民放と比べればコツコツと良心的な番組を発信してきた。
  この日もどうすれば事故初期の被ばくの実態に迫れるのかを追った ETV特集「ネットワークでつくる放射能汚染地図5 埋もれた初期被ばくを追え」 など記者クラブを通じての<発表報道>での取材に慣れきっている日本のメディアに欠けている<調査報道>に基づいた放送で、この国のジャーナリズムの復興に微かな可能性をいだかせる内容だった。  

 民放では、日本テレビ NNNドキュメント「行くも地獄、戻るも地獄~倉澤治雄が見た原発」 が、核廃棄物の問題を取り上げていた。10万年とか100万年とかの単位で厳重に管理しなければならない高レベル廃棄物を貧しい地方自治体に札ビラを切って押しつけようとする原子力業界の実態を明らかにする。そのうえで私たちに、原発継続にしろ、脱原発にしろ、避けて通れない核のゴミの問題をどうするのか、真剣に考えろと迫ってきた。


d0161382_21244682.jpg

   「とんでも発言集 ただちに健康に影響はありません」 (ラピュタ新書)


 またテレビ朝日 「報道ステーションSP」 は、古舘伊知郎の発言で注目を浴びた。
 原発は(未曾有な)津波で壊れたのではなく、(その前の)地震ですでに壊れていたことをこの番組で追及したかったができなかった。“原子力ムラ”というムラが存在します・・・と圧力が加わったことをほのめかした。そして(原発問題を)根本から徹底的に議論しないと、生活の場を根こそぎ奪われた福島の方々に申し訳が立たない。私は日々の『報道STATION』の中でそれを追求していきます。もし圧力がかかって、番組を切られても、私は、それはそれで本望ですとエンディングで述べた。


  おーっとーーーー!哲学なきアンカーマン、行き当たりばったりの放送界の人間風車だと思っていた古館が、抜けば玉散る氷の刃、伝家の宝刀 延髄斬りぃぃぃ!古館の太刀は伊達じゃなかったのか。稲妻のような電光石火で原子力村に叩き込む掟無用のラリアートだ。怒れるアンカーマンの戦いのワンダーランドは、パイプ椅子を振り上げたスポンサーの後ろからの一撃を堪え忍び、その名のように奮い立ち、マシンガン実況で反撃できるのか、ということなのかどうか? どうですかね~、天国の山本小鉄さんと『news Watch 9』や『NEWS23X』で当たり障りのないコメントが得意の大越健介さんとや松原耕二さん!?    - To be continued -



にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ 離島情報へ
にほんブログ村  離島情報
  ↑ ポッチとクリック 全国の島々のみなさんのブログも

by Wamploo | 2012-03-22 23:09 | 三宅の風景

ミシランガイド三宅島 発行!

  三宅島観光に「本当に便利だな」と思うガイドブックができあがりました。

  三宅の自然や観光情報を発信しているみやけエコネットや三宅島自然ガイド/キュルル等が制作にあたり、この3月1日に三宅村観光産業課から発行されたもの。
 三宅島に住んでいても 見知らん 場所のガイドや写真も掲載されており、島民にも参考になります。


★「三宅島を歩こう~火山と森と野鳥の島~」
  

 価格は、三宅に今日の夜船ですぐに行こうと思っている人も、春になったらと考えてる方も、新婚旅行ではぜひと思っている「どんだけ三宅好き?」という人も、みんな0円。電子版(PDF)なので、上のタイトル「三宅島を歩こう」をクリック して、ダウンロードしてください。スマートフォンでもOKだそうです。

d0161382_0384315.jpg


版権の関係でガイドブックの中身そのものの掲載は控えますが

・三宅島ってどんなところ
・三宅島で見たい!食べたい!体験したい!
・三宅島 のんびりウォーキング

 といった項目をはじめ、植物・バードウオッチング案内、火山や噴火の歴史、お薦めアクティビティー(ダイビング・温泉・クライミング等)、お土産、島へのアクセスなど盛りだくさんの内容が、案内図入りでコンパクトにまとめられています。
 ただし、すでに磯釣りのメッカとして知られているので、これ以上「巡礼者」が押し寄せても・・・という配慮から?三宅島の釣り場情報は、掲載されていません。あしからず。

 個人的には、三宅の花の開花時期、もう少し詳しいバードウォッチング・ダイビングスポットの解説があればベストでした。限られた紙媒体とは違って、ネットならば見る人が情報を取捨選択できるんだし。とりあえず改訂版に期待します。

 それとこれはここでいっても仕方がない村の仕事ですが、「のんびりウォーキング」といっても、それだけゆったりとした日程が取れるお客さんは限られるはず。
  観光シーズンの週末だけでも、定期便とは別に観光ルート中心の臨時バスダイヤを増発していいのでは!  財政は厳しいだろうけど、多額の資金投入をしているバイクレースのコストパフォーマンスよりは、相当収支に優れた事業にはなると思うんですけど!?


       ++++++++++++++++++

おまけ

  便利なガイドブックに張り合う気もないし、とても太刀打ちできるものではありませんが、おまけ記事で、島生活で「これは絶対欠かせない」とか「意外と重宝じゃん」という島生活必須アイテムや便利グッズをご紹介。

春には三宅小・中・高等学校の先生や支庁・保健所・警察署、村役場などのパブリックサーバントのみなさんがをはじめ、それなりの人数の方が、新しい島民・働き手として転居・転勤されてくることですし。    


d0161382_22412184.jpg

◇東急ハンズで買った<米ピタクリップ>という製品。
  米研ぎは、意外と米がこぼれやすく、「お百姓さんが一生懸命作った米を・・・」といわれ育った身では意外と神経を使うもの。
  もっとも「一粒のお米も大切に」といっていた親が米不足のときに「こんな米食えるか」とタイ米に八つ当たりしていたという話しも聞いたが。それはさておき、ホンマに米がこぼれない便利なグッズ。ただ、気むずかしいところもあって、押さえどころが悪いとポンと外れてしまうことも。価格400円ぐらい?

d0161382_22422248.jpg

左から
フードフレッシュバッグ。電気式の真空パックマシーンみたいなものもあるが、本体だけで1万円以上。これは手動ポンプ式で、電気式と比べれば脱気も十分じゃないかもしれないが安く食品を保存できる点ではなかなか。ホームセンターかハンズで、バッグ10枚入りでポンプ付きのものをたしか980円で買いました。いい肉などを送ってもらった際に使おうと購入しましたが、そういう面ではまだ役に立っていないので、どなたかヨロシク!

一夜干しシート。小魚が大漁のときにこれに包んで冷蔵庫に入れると半日くらいで、アジの開きなどの一夜干しが簡単にできるとうもの。天日に干して作るのが本式かもしれないが、島は急に大雨になることも多く、仕事中まさか「アジの開き取り込んできます」と車でダッシュして帰るわけにもいかないし、だいたいカラスの格好の餌食になる可能性大。ハンズで4枚入り350円ほど。

◎「内地」からきた友人のお土産の総菜パック。きんぴらやヒジキなど一人では作ろうとはなかなか思わないので、製品名どおりオカズがもう一品欲しいとき便利。賞味期限30~40日で、定価150~250円くらいの模様。
船が欠航で野菜等が入ってこないときにも便利なので、島の商店でも売れ筋になるはず?ぜひ販売を検討して欲しい!

d0161382_22431026.jpg

◇旅行の際お土産に買ったしりしり器という沖縄の日用雑貨。大根の千切り等があっという間にできます。なんとかスライサーというのもありますが、これで作った方が歯ごたえがある千切りができます。穴の径は大小2種類ありますが、大根には大きい方がむいているようです。最近はアマゾンや楽天でも扱っている模様。1000円程度。

d0161382_22434915.jpg

湿度計があるからといって、ムシムシが改善されわけじゃありませんが、除湿器のオン・オフの目安に。

◎島では歯科治療もなかなか思い通りにはいかないので、歯間ブラシ等で日頃の手入れが重要です。

◎髪が薄くなってきて、もうすぐニコラスケイジかショーンコネリーにそっくりという立場では? 夏の強い日差しなどから貴重な髪の毛を防衛するためそれなりの努力も。三宅島ハート会のおねーさま方が製造販売していらっしゃる純正椿油を使ってます。60m㍑1200円

◎島は車社会なので、意識的に身体を動かしていないとどんどんメタボ体型になる恐れがあります。もちろんハンドグリップではそれ防げません。ウオーキングなど各自に適した運動に必要なグッズを。 

d0161382_22441872.jpg

◎三宅はそれほど停電は多いわけではありません。むしろ計画停電がない分、いまは島の方が安定供給されているはず。でも一昨年だったか、落雷かなにかで停電し、真っ暗闇でほぼ一晩過ごしたことも。

  ロウソク1本を1メートル先に置いたときの手元の明るさが1ルーメンらしいのですが、このサンジェルマンのランタンは、280ルーメン。いっぺんにロウソク280本に火を着けたことがあらへんさかい、どないか分かりまへんが、部屋全体が明るくなり、手元に置けば読書もできなくはない明るさでっせ。それでいて72時間連続点灯の優れもの。値段はなんぼか覚えていまへんが、3500円はしなかったって思うでぇ。

◎パソコン・TV等落雷に弱い電気製品対策として 雷サージ付タップを購入。3個口で600円ぐらい。

d0161382_22445383.jpg

ヤワな「内地」の蚊と違う凶暴なシマ蚊に献血してみたくないむきには必須アイテム。

◎といっても、毒虫(蜂やブヨ蚊など)や毒蛇等の毒を吸い出すポイズンリムーバーは少し大袈裟かも(三宅にヘビはいないし)。価格800~1000円

◎網戸をぴっちり閉めていても入り込んでくる蚊には電撃ラケット。でもこれを手にした途端蚊はどこかに身を潜め、離すとまたブーンとやってくるんですけど?500~1000円

◎夏に林や山道を歩くときや釣りには、虫除けスプレーや携帯蚊取り器を。 1000円前後



★ とはいえ、これらより、三宅の三種の神器を揃えるのが先ですが ★

1 自動車
  公共交通機関がないに等しい三宅島では、欠かせないのがクルマ(タケコプターがあれば別)。
海風や火山ガスの影響もあるのでそれなりの中古車でよい。それからガソリンはなぜか遥か先の八丈島より高いので燃費がいいもの。

2 浄水器
  残念ながら三宅の水は、原水や浄水設備の関係から塩素の投入量が多く、お世辞にも「美味い」とは・・・。
余裕があれば塩素除去シャワーヘッドも。飲み水や焼酎を割る水はペットボトルが島ではスタンダードで、「内地」より安いと思われるお店も探せばあります。

3 除湿器
 冬期以外の島の湿度はハンパでないので、これはあった方がいいと思います。


 ※このほか釣り竿等各自の趣味に関するアイテムもお忘れなく。趣味は酒だけという方は、胃腸薬を!?


  ♠ ♡ みなさんのお越しを心よりお待ち申し上げております! ♢ ♣


       ++++++++++++++++++

おまけのオマケ

d0161382_23192459.jpg

雨に打たれていた青熊竹蘭(アオノクマタケラン)。この赤い実とツバキの赤がいまあちこちに。
  

  今日は一時大雨で、気象庁の観測データでは、3月5日日本で一番の最大瞬間風速と1日降雨量を記録し、お陰で東海汽船・ANAとも欠航でした。社用で「内地」へ向かうはずだったのに (>_<)



d0161382_23194658.jpg


d0161382_2319331.jpg

  週末三宅高校のちょっと先で見かけたマサキにも赤い実が




にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ 離島情報へ
にほんブログ村  離島情報
  ↑ ポッチとクリック 全国の島々のみなさんのブログも

by Wamploo | 2012-03-05 23:21 | 三宅の風景

お忍び? 三宅に ヒッキーあらわる

  ここ1週間は冬将軍にイエローカードが出され、春(冬が将軍なら、春の階級は「控え、控え、この印籠が目に入らぬか」の副将軍ぐらい?)への大政奉還が行われそうな気配の三宅島。

 先週の三宅島の「平均気温の平均」は11.2℃、東京千代田区(東京気象台)7.2℃の1.5倍、最高気温の平均は1.2倍とさほど大きな差はありませんが、平均最低気温は三宅7.8℃、千代田3.7℃と2倍以上の差。どうだ、マイッタか!?


d0161382_0285864.jpg

     春の知らせ  伊ヶ谷~伊豆の都道沿いの河津桜は満開


 何を自慢しているのか分からないが、そろそろ三宅島にヒッキーがお出ましになる。
 といっても、引きこもりのニーニーでも、キスマーク
【=は、もちろん和製英語。ネイティブではhickey(mark)というらしい。独り身で関係ない話題だけどね】 をつけたネーネーでもない。
d0161382_0302239.jpg
  ましては、宇多田ヒカル(Hikki)のわけもない。
そのむかし、上司の残業指示を「熱っぽいし、頭も痛いし、腹痛もする」と偽って、生ヒッキーを初めて聴きにいった武道館ライブ 『ヒカルの5』 は良かったな~。
客席についた途端、会社から携帯に様子伺いの電話が入って焦ったけど。って、そんなことはどうでもいいんだけど・・・。だいたいヒッキーは引きこもりじゃなくて、活動停止中だし。

 三宅島でヒッキーといったら、アズマヒキガエルに決まってるのだ!
すくなくとも阿古のサラリーマン、坪田の漁師、神着の公務員、伊豆の小売業従事者、伊ヶ谷のオカン、各集落1人に聞いた結果では全員一致して「そういえばそうかも。まぁどっちでもいいけどね」だった。

 アズマヒッキーの写真を撮るのも、詳しく説明するのもあまり気が進まないので省略するけど、どんな顔か見たい人とは、去年の今ごろ書いた 『恋の季節 車道のまんなか・・・』 (←クリック) でどうぞ。

 寒さが天敵のWamplooとしては、暖かくなるのはとてもうれしいんだけど、お忍びというか、この時期三宅の暗い夜道に何匹も忍んでいるこれだけはダメ!


d0161382_034961.jpg


 先週はほとんど曇りがちでときどき雨の空模様。でも、三本岳はスッキリとはいかないまでも、それなりに見えていた。季節の変わり目で、とくに雨が降るとすぐ現れ、車道(人道)のまんなかで愛を叫ぶヒッキー以外に撮影する被写体も考えつかず、曇り空の三本岳に挑戦。
白バックでそのまま撮影するには、チョイ難しい被写体なので、すこしひねって撮ってみた~。



d0161382_035866.jpg

                        Click the photo


d0161382_39533.jpg



















d0161382_3102277.jpg   

        ↑ クリック →







 三宅島からその西南西9kmの三本岳(正式名称:大野原島)にかけては、日本でも3本の指に入るという(ウワサの)大漁場で、ダイバーや釣り師の憧れの地。絶滅危惧種のカンムリウミスズメの繁殖地でもある。


d0161382_0355683.jpg


d0161382_6384482.jpg

d0161382_037767.jpg
d0161382_0373795.jpg


d0161382_0381478.jpg

  約370年前(1643年 - 家光が将軍となって20年後)の噴火で海へ流れ出た溶岩流と三本岳


  確かこのブログでも「絶対、三本岳に行く!」というようなことを書いた記憶があるだが、機会に恵まれず?いまだ実行できず。
このままでは、メディアに『言うだけ番長』と書かれてしまうかもしれないので、この夏には「絶対、いく!」つもり!?

d0161382_0383856.jpg
d0161382_0392823.jpg


d0161382_0395017.jpg

  定期船が錆ヶ浜港か伊ヶ谷港に入港するときは三本岳の脇を通過


d0161382_0404398.jpg

    三宅の雀はメタボ体型、食い過ぎだろ!

d0161382_041154.jpg

     右下の小さな突起は三本岳  左下は新鼻新山

言葉にならない気持ち  
(作詞 Utada Hikaru 作曲 Utada Hikaru  唄 宇多田ヒカル)

d0161382_0445316.jpg

よろこび
悲しみ
感動
せつなさ
いろいろある毎日の中でも
こんな気持ちははじめてなの

あの日の南の島に
沈む夕焼けみたいで
今日のマニキュアの色みたいな気分 oh

言葉にならない気持ち
いつか伝えたい
言葉にならない気持ち
いつか伝えたい


   - 以下略 -


こんな気持ちもほんのチョッピリ混じって今日も書いているいるんだけどね・・・・?

にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ 離島情報へ
にほんブログ村  離島情報 ポッチとクリック 全国の島々のみなさんのブログも


人と自然の調和をめざす WWFジャパン公式サイト></a> <br />
        <br />
    <a target=【署名のお願い】自然エネルギー100%と原発の段階的廃止を実現するため「エネルギー基本計画」を変えよう!




by Wamploo | 2012-02-28 00:30 | 三宅の風景

「冬来たりなば春遠からじ」ってホンマかいな?

d0161382_23221918.jpg

        いつの間に降ったの?     Click the photo

d0161382_23245267.jpg
 先週は週初めから天気は良くなかったものの寒さはほどほどでしたが、ウイークエンドに向かうと天候は回復しましたが、風も強くなり寒さもひとしおに。

 今日は 二十四節気 の一つ【雨水】 -雪から雨の季節に変わり、雪が溶け始めるころ- というのに、いつの間にか雄山の山頂はまっ白。「内地」もかなり寒いようですが、三宅もまだまだ冬です。 

 
d0161382_23384118.jpg


 マッカーハシズム?

 冬といえば、前回のブログで『「ヒットラーの前夜」のような風が上方の方からの吹いて、メディアも「坂本龍馬気取りのヒーロー」に面白半分のヨイショをも繰り返しているし、アブナイ、アブナイ!』と書きましたが、先週は「ありゃまあ」という日本の「民主主義の冬」となり得かねない時代に逆行する寒波のようなニュースも。

 水曜日の東京新聞のコラム「筆洗」によれば、橋下市長の業務命令で、大阪市の労組等の活動を徹底的に調査するため、全職員に労組活動に誘った(誘われた?-職員とは限らない)人物の名前やだれか政治家を応援したことがあるかなどを書いて出さないと処分するという強制尋問のようなアンケート、要するに北朝鮮の秘密警察がやるような調査を公然とやってるらしい。

d0161382_23275823.jpg


d0161382_23352397.jpg

  コラムもさすがに「いくら問題の多い役所としても、密告を奨励するアンケートを強行する人権感覚には慄然(りつぜん)とする」と書いています。
  これってキリシタン弾圧の踏み絵とかローマ教皇と違う考えを表明したガリレオへの「異端審問」と同じやん。例が古すぎるとすれば、大ファンの映画監督・俳優のジョージ・クルーニーがメガホンをとった  「グッドナイト&グッドラック」  で描いたマッカーシズム(McCarthyism)とソックリ。「ハシズム」という言葉もあったみたいだから、「マッカーハシズム」になりまんの?



d0161382_23332273.jpg


 やったことが違法とか問題があるとすれば、ほしたらその行為を追及すんねんやったら分かりまっせ(まぁ大阪のお役人はニュースの種になるのが好きらしいしな?)。 
でも、考えていることやそれを他の人にアピールしたりすること=「思想信条がイカン」と取り締まるなんて、アカンのちゃいまっか!?味噌もクソも一緒にしてはあきまへん!

  すくなくても「 基本的人権を擁護し、社会正義を実現する ことを使命とします(弁護士法1条1項)」という弁護士出身の市長のやることやおまへん。
 そういえばチャップリンなどをハリウッドから追放したマッカーシー上院議員も弁護士出身だったらしんやけど、なんででっしゃろ?

 メディアは橋下氏の「船中八策」に関して、「俺の方が先に言った」と都知事閣下が言ったとか、しょうもないことは伝えるねんけど、なぜかこの問題はほとんど報じられへん。だいたい坂本龍馬気取りで、Wamplooがめっちゃ好きな高知の銘酒 「船中八策」 を不味くしないでほしい、なんて冗談を言って場合ではおまへん。やがて戦前と同じようにメディアも自由にものが言えなくなる(いまもそないに言いまへんけど)のは、ごっつい恐いでんがな。

 ★橋下市長が卒業した早稲田大学の 水島朝穂教授のHP【今週の「直言」(2012年2月20日付)】 に、水島先生の見方とともに問題の強制アンケートのPDFファイルが掲載されていましたのでご紹介します(上の下線部分をクリックすると表示されます)。


d0161382_23392516.jpg

  西側の大久保浜からは(右から)クッキリめに大島・利島・新島も見えました。強風もおさまり今日は海ものどかさを取り戻しました。でもやっぱり寒い。もしかして氷点下?
  三宅にも、デモクラシーにも早く春を!


にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ 離島情報へ
にほんブログ村  離島情報 ポッチとクリック 全国の島々のみなさんのブログも


人と自然の調和をめざす WWFジャパン公式サイト></a> <br />
        <br />
    <a target=【署名のお願い】自然エネルギー100%と原発の段階的廃止を実現するため「エネルギー基本計画」を変えよう!
by Wamploo | 2012-02-19 22:49 | 三宅の風景

取りつく島は

 「海で溺れても上陸する島がないこと」が転じて、頼りとしてすがる手掛かりがないことを『取り付く島がない』といいますよね。
  もっとも「取り付く暇」という”言いまつがい”もあって、Wamplooもちょっと前まで、忙しい人相手の相談などの場合に使う慣用句で、「ヒマ」だと思ってましたが・・・。
 それはともかく、今回の三宅村の村長選と村議選のW選挙、まさに「取りつく島がない」感じで、けっこう悩みました。

d0161382_12492616.jpg

             2月11日「東京新聞」

 全日空の航空路廃止問題、火山ガス高濃度地区の規制、産業・観光振興、人工透析設備導入、人口減少・高齢化、バイクレース等々村を取り巻く問題点は、多くのみなさんが選挙公報で課題として取り上げています。 
  しかし、すべてとはいいませんが、ヘッドラインとして取り上げてはいても、どのように解決・改革していくのか、優先順位や、いつ頃までに実現をめざすのか具体的なところはほとんど分かりませんでした。(選挙カーも候補者名を連呼するスタイルが大部分で、政策はいまいちよく分からず)

 帰島前の村長選などでは公開討論会も実施されたようです。「公報」等が限られたスペースで十分に説明できないのだとすれば、村民の選択権を保障するために、こうした工夫も検討しても良かったのでは。

d0161382_12495062.jpg

村長には、島の子供たちの教育に長年たずさわってきた桜田昭正元教育長が当選


  選択といえば、日曜日の18時から例のNHK白熱教室シリーズで、まさにこの問題を取り上げています。
現在のプログラムは「コロンビア大学白熱教室」 で、全盲の女性教授(もしくは、巷では美人教授という冠も)、シーナ・アイエンガー女史の「選択こそ力なり」をテーマにした講義。

 「偶然や運命に身を任せるのではなく、自分で選択すること」が成功の鍵であり、「人生があなたから決して奪えないものがあります。それこそが、選択の力なのです」と教授はいいます。
 またこのコロンビア大の人気教授は、「選択の可能性がなければ、私たちはただの構成員、道具あるいは物にすぎない。」という米詩人アーチボルド・マクリーシュの言葉を紹介し、偶然や運命に大きく左右されるのが人生の一側面であっても、人生において「自分で選択すること」の重要性を強調しています。

d0161382_12502226.jpg

   熱戦が繰り広げられた週末はのどかな1日。
多事多難な時期に村政を担った平野祐康村長お疲れ様でした。



 それぞれの人生にも大きな影響を及ぼす原発問題をはじめ、消費税や社会保障など日本の国民は、大きな分岐点にいま立たされています。

 弱肉強食の小泉・竹中路線で、「中流」が壊され、みんなが貧しくなってしまったり、将来に展望が持てなくなってなる世の中になってしまったことへの怒りが、民主党政権を選択させました。
しかし、いつの間にか消費税増税に、社会保障は負担は引き上げる一方、給付は切り下げる、原子力発電は結局継続されそうな流れに。
  それだけでなく、「死の商人」で金儲けはしないという国是だったはずなのに、武器輸出3原則はいつの間にかなし崩しになり、原発のアジア各国への輸出を推進したり、自民党政権でも手を出さなかったことまでやり始める。
  これでは、漫画好きだけど漢字は読めないなどと揶揄されましたが麻生太郎総理の方が、小泉路線に異を唱え、市場原理主義の見直しを表明したという点では、まだマシだったのでは?
 
 そうした政治の現状から、いま一番恐いのは、「何ごとも自分で決めたがらないという私たち日本人」が、引っ張っていってくれる強いリーダー(独裁者)を求めること。
 「ヒットラーの前夜」のような風が上方の方からの吹いています。メディアも「小泉劇場」や「どげんかせんといかん知事」で繰り広げた面白半分のヨイショを 「坂本龍馬気取りのヒーロー」にも繰り返しているし、アブナイ、アブナイ!

d0161382_12513275.jpg

      「闘い」終わって日が暮れて。さぁ・・・・


にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ 離島情報へ
にほんブログ村  離島情報 ポッチとクリック 全国の島々のみなさんのブログも


人と自然の調和をめざす WWFジャパン公式サイト></a> <br />
        <br />
    <a target=【署名のお願い】自然エネルギー100%と原発の段階的廃止を実現するため「エネルギー基本計画」を変えよう!

by Wamploo | 2012-02-13 13:00 | 三宅の風景

コタツで読書の冬 その2

d0161382_2035351.jpg

  今週は、東京都心や多摩でも1月23日(月)夜遅くからの雪で、翌日からも4cmの積雪の影響でしばらく通勤・通学が大変だったようですが、三宅島も24日に初雪。
  といっても、雄山の山頂だけですが(初冠雪)。気温上昇や雨ですぐ消えてしまうと思われましたが、今日もまだ白い綿帽子を被ってます。やっぱり三宅も冬なんです。 26日昼前には平地でも雪が降りました。写真を撮る暇もなく、3分ぐらいで止んでしまいましたが、一瞬目の前がまっ白となる三宅でははじめた見た光景。
 そのようなわけで、寒さがりのオジサンは、前々回のブログに続き、コタツで読書の冬継続中。


その正義があぶない 小田嶋隆  日経BP社

d0161382_2017675.jpg
  12月半ばに紹介 した元TBSのADで83年の噴火時には三宅島を取材をしたという島にも縁のある小田嶋隆さんの 「地雷を踏む勇気」 の続編。

<毎週金曜日に公開されるや否やネットで大議論を巻き起こすコラム 「ア・ピース・オブ・警句」 。それはまさに数十万人が参加する「オダジマ白熱教室」。原発に、保安院に、なでしこに、石原都知事に、誰もが一言いわなければ気が済まない。眉間にシワを寄せ、鼻の穴をふくらませながら語られる「正義」に水をかけ、時にスベり、時に火だるまになりながらも、前のめりで切り込んでいく男・小田嶋隆の真骨頂ここにあり。(ブックジャケットより) >

 このなかで一番秀逸だったのは、橋下徹氏が「その番組がなければ知事になれるわけなかった」と述べた「島田紳助元司会者」を取り上げた「紳助シンドローム」。
(紳助氏のイラストにつけられた「行列ができる非合法相談所」というキャプションも)

  新年早々、吉本の大崎洋吉社長が、4ヵ月前に暴力団との親密交際により引退に追い込まれたばかりの「紳助元司会者」の「復帰待望論」をぶち上げて、大ひんしゅくをかった。
 小田嶋さんも二度と芸能界に戻って欲しくないと願っていたが、いろいろ検討した結果、早く復帰して欲しいと考えを改めたという。政治家に転身されたら、かなわないというのがその理由だ。
                      ◇
 Wamplooも小田嶋はんに同感でんねん。なんちゅうても大阪だっさかいな!立候補すれば「2万%」当選まちがえおまへん。
  いまでも「行列からきる」出演者の2人が参議院議員と大阪市長/前大阪府知事になっていまんねんから。特に橋下市長はんは、みんなの党、「おじいさん新党結成にいそしんでいる、気の小さい」閣下から、選挙中あんだけアカンいうてた民主党・自民党、公明党まで軒並み橋下はんになびいておるんやで(そないな節操のないことをやっておるからダメやといわれるんやけどな)。

  かって「自民党の総裁候補にしろ」と要求した"どげんかせんといかん知事"の最盛期にも勝る権勢を誇る今太閤みたい御仁ですからな。ダメな内閣や政党に取って代わる日本を救う正義の味方、総理の呼び声も。
「今の日本の政治で一番重要なのは独裁」とか「選挙で勝ったら何をしてもいい」というおひとと、その「恩人」の元司会者がタッグ組まれたら、これはごっつい怖いことになりまんがな。


d0161382_20191618.jpg

      三宅島の西側の利島と伊豆半島の向こうに見える富士山も雪化粧


原子炉の蟹 長井彬 新装版 講談社文庫

d0161382_20414545.jpg
 江戸川乱歩賞史上最高齢で受賞した長井彬氏の1981年(S56)第27回受賞作品。
  推理ものに はまっていた10代の頃、図書館でふと手にした作品。
  その時の印象が強烈で、3・11後再読したかったが、絶版で入手できず、先日ブックオフでやっと発見。ただ昨年末に新装版として再版されていたんだけどね。


  サスペンスなので、詳細は書けないが、電力会社下請け企業の社長が、津軽海峡で青函連絡船から失踪するという事件を追った新聞社が、大量被曝し、「サルカニ合戦・・」と書かれた紙切れを握っていた死体がドラム缶詰めにされ処分されたという真相をスクープする。しかし、裏取り作業の甘さをつかれ、捏造記事にされてしまう。さらに、死体処分を証言した人物が原発建屋内という密室で刺殺され、さらに事件の裏で糸を引いていると思われた・・・・。

  一般には原発のことなどほとんど知られていない時代。原子力発電所の内部構造や今も変わらぬらしい作業員の杜撰な募集・雇用などの最先端技術を集めた原発の前近代的な仕組みなど元新聞記者らしい緻密な調査に基づいて執筆された作品に初読時も衝撃を受けた。
  執筆から30年以上経った現在でもこの作品の価値はまったく損なわれていないどころか、電力会社をはじめ原子力村という密室の隠蔽体質が、福島第一原子力発電所事故に繋がったことがよく分かる社会派本格推理小説である。


d0161382_20342369.jpg

      寒い夜は鍋(今晩は豚肉のみぞれ鍋)を肴に熱燗に限ります


マネーボール マイケル・ルイス 武田ランダムハウスジャパン
(原題:Moneyball: The Art of Winning An Unfair Game
 「マネーボール:不公平なゲームに勝利する技術」)

d0161382_20523477.jpg
  これも2004年と少し前の作品。
  昨シーズン松井秀喜が在籍し、この2012年の春に日本で、イチローのシアトル・マリナーズとの開幕試合を行うオークランド・アスレチックスのゼネラルマネージャー、ビリー・ビーンの物語。

  昨年末 ビラッド・ピット主演の同名映画 が公開されたという記事を見て、長年読みかけでしまい込んでいたのを思い出し引っ張り出す。


  プロ野球のゼネラルマネージャー(GM)といえば、巨人の清武GMとナベツネ(渡辺恒雄)氏のバトルが昨年末話題となった。
  GMといっても親会社からの天下りで、けっして野球に詳しいわけではない。そうした素人GMと「俺は最後の独裁者だ」と清武さんにいったというメディアのドンとの争いは、いつまでも権力を手放さない長老支配は簡単に変わらないという日本社会の縮図のような結論が今のところ続いているようだが・・・?。

 話題を「マネーボール」にもどすと、 ビーンは、期待の新人としてニューヨーク・メッツにスカウトとされるが、メジャーで大成できずに現役引退する。引退後、チームスタッフとなり、超高校級選手といわれた自分が活躍できずに終わったことから、選手の正当な評価方法を模索していく。

  そして、年俸の高い選手は使えないメジャ-でも屈指の貧乏球団のGMとして、選手の評価やチーム戦略をデータの統計学手法から分析する方法(セイバーメトリクス)でチームを強化する。他球団で評価されていない落ちこぼれ選手を独自の評価指標で獲得し、活用していくのだ。

 日本プロ野球にたとえると、お金に飽かせて他球団の4番打者やエースを引っ張ってくる読売巨人などに対して、広島カープがトレードで年俸の高い選手を放出し、スカウトした安い選手を上手く使って、強豪チームにのし上がっていくようなイメージ。もっとも広島は相変わらず年俸の高くなった主軸選手を放出するだけのため、カープ坊やも泣きっぱなしだが・・・(>_<)

d0161382_2050652.jpg
 データ野球といえば、日本では90年代ヤクルトの黄金時代を築いた野村克也監督のID野球が有名だ。ただ、野村監督のIDはピッチャーの配球の癖を読むなど職人的な要素が強いものだった。

  ビーンの取り入れた方法は、選手のトレードも試合運びも、打者の出塁率・長打率や投手の奪三振・与四球等の数値を重視し、バントや盗塁、被安打数や防御率・勝利数にはほとんど着目しないなど革命的なデータ主義だった。
  「スポーツではなく、金銭ゲームになってしまった」といわれていたメジャーリーグの世界で、貧乏球団がその不公平なゲームに勝利するための技術であった。

  日本とアメリカのデータ野球、どちらがおもろいか?
ビーンの独創的な工夫は大いに買うのですが、プロフェッショナルスポーツとしておもしろさも必要ではないかと思うと、ビジネスモデルのようなセイバーメトリクスより、月見草の野村監督のID(いやみで毒舌?)野球のほうが、見ている方はいろいろ楽しめるかも??


d0161382_20573244.jpg



d0161382_2059969.jpg★前回の「コタツで読書の冬」 で紹介した小島慶子さんが、26日木曜日放送の
「キラ☆キラ」
で、3月いっぱいで同番組を降板することを告げたらしい。
 残念!小島さん、これまでもそうなんですけど、番組の評価がクライマックスかなと思う頃、スパッと降りるんですよね。まったく逆のナベツネさんや気の小さい知事閣下に見習って欲しいものですが、「オジキ」の看板番組が終わってしまうのは本当に寂しい。
  ニュース記事 等によれば、新たなリスナー獲得のため「40~50代の男性の共感を得られる話しをしてほしい」というTBSの要望に「今聴いている人をまず大切にしたい」と局側の求めてきた役割とのギャップから決断したらしい。



にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ 離島情報へ
にほんブログ村  離島情報 ポッチとクリック 全国の島々のみなさんのブログも


人と自然の調和をめざす WWFジャパン公式サイト></a> <br />
        <br />
    <a target=【署名のお願い】自然エネルギー100%と原発の段階的廃止を実現するため「エネルギー基本計画」を変えよう!


by Wamploo | 2012-01-28 22:02 | Other

ナニコレ珍三景

 新年の1月2日、「船祝い」が三宅島の各漁港で開かれました。
「船祝い」とは、船の上からミカンやお菓子などを撒いて、大漁や航海の安全を祈って行われる三宅島伝統の正月行事。新築工事で棟上げ式に餅や小銭を撒くのと似た感じで、国交省が全国から選んだ  「島の宝100景」 にも選定されています。

  阿古の船祝いの様子は、テレビ朝日「ナニコレ珍百景」という番組が取材にきたというので、1月18日の番組をチェックしました。
 雑用を片付けながら、音声に注意していたのですが、もしかすると見逃したのか、次週以降なのか、放送を確認できず?? 
  もっとも、「船祝い」とカブるような鹿児島の伝統行事で、 41歳の男性が厄払いのため自腹で41万円もの大金をばらまく大盤振る舞いとうのはありました。<みかんとお菓子> VS <現金41万円>では、やっぱりキャッシュの方をインパクトが強いので、今回はこちらを取り上げたということかも?

 その代わりでもないんですが、Wamplooが『三宅島中から発掘した、誰もが驚く(たらいい)画像から、思わず笑ってしまう(たらいい)画像まで続々紹介(できたらいい)』することに。

◎幻の海中道路
d0161382_2111890.jpg


  三池港の北側の浜辺にある不思議な標識。
年1回大潮の干潮時に海中から姿を現す沖縄県宮古島の八重干瀬(やえびし)のように、運が良ければサタドー岬に繋がる謎の海中道路が見られるのかも?(正直者だけが見られるという説も)

◇トリケラトプスの化石
d0161382_2134794.jpg


のようにも見えないこともない火山ガスで立ち枯れた樹木


◇首を落とされた謎の地蔵
d0161382_2142812.jpg


 幕末に武蔵国小金井から三宅島に流された小金井小次郎が首を切り落としたと伝えられる地蔵。近くには、慢性的な水不足に困っていた島民のために小次郎がつくったといわれる「小次郎井戸」もあります。(三宅村伊豆)


◇緑の郵便ポスト
d0161382_2161264.jpg


 アイルランドや中国の郵便ポストは緑色らしいのですが、これはおそらく日本で唯一の緑のポスト。坪田の火山ガス高濃度地区に長年置かれたため、ガスの影響で腐食した模様。


◇道路に落ちていたフクロウの置物
d0161382_217783.jpg


 ピンぼけなので、撮り直そうと準備をしていたら飛び立ってしまいましたが、本物のフクロウがなぜか車道に。「ホッホー、ホッホー」という鳴き声はときたま聞きますが、その姿を見たのはこのときだけ。


◇高さ40センチの大鳥居
d0161382_218652.jpg


  三宅観光では定番の2000年噴火時の泥流で埋まってしまった椎取神社の鳥居。
噴火前はこれより3mくらいは下に地面があったことに。新しい鳥居は奥に再建されています。

◎うまかぁ、亀の手
d0161382_7451645.jpg


 はじめて見たとき本物の亀の手だと思いましたが、分類学上は<甲殻上綱顎脚フジツボ亜綱完胸目ミョウガガイ科カメノテ>だそうで、要はフジツボの仲間。海辺のその辺の岩等にくっついています。 スペイン料理では『ベルセベ』という高級食材 とのこと。さっぱりとした珍味で、島では味噌汁や塩ゆでで食べます。

◇異次元への入り口
d0161382_2195133.jpg


 三宅島一周道路の伊ヶ谷~伊豆の間にある不思議なバイパス道路?といっても、行き止まりだし、つなげてもかえって運転しづらい形状。もしかしたら異次元への入り口とかいま流行のパワースポットなのかも?

◇サウス・ブロンクスではなく
d0161382_2110558.jpg


 坪田高濃度地区で噴火や火山ガスの影響で朽ち果てた建物。一周道路沿いにありますが、所有権の問題で片付けられないらしい。観光客も目を見張る場所の一つですが、坪田の復旧のためにも一日も早い撤去を。
 ※ 「祝 全島居住制限解除」 参照

◇草原で「24時間ジャンケンマラソン」に挑戦するオジサン
d0161382_2112057.jpg


 なんていったら怒られてしまう三宅島が生んだ有名な政治家、浅沼稲次郎の銅像。
詳しくは 「波乱バンジョーの人生」 をご参照ください。

◎庭でウシを放牧している家
d0161382_2113158.jpg


  ここも定番中の定番となっている観光地、牛乳煎餅を製造販売している岡太楼本舗のディスプレイ。以前雄山にあった村営牧場は、噴火で壊滅し、いま島のウシはここと農林水産センター入口ののブロンズのウシだけ。

★このほか1983年(S58)の噴火で、溶岩流が校舎に阻まれ止まった阿古小・中学校溶岩埋没跡や同じく溶岩に埋まっている自動車など火山の島三宅でしか見られない観光名所の「珍百景」もありますが、それはまたの機会に


にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ 離島情報へ
にほんブログ村  離島情報 ポッチとクリック 全国の島々のみなさんのブログも
by Wamploo | 2012-01-22 20:56 | 三宅の風景

ヴォーヴォーキョウフーン


d0161382_11223490.jpg

                    錆ヶ浜港


 めちゃくちゃ風の強い1週間でした。
  先週末19日の土曜日に低気圧通過に伴い、午後から風が強まり、瞬間最大風速25.7mと気象庁の  風力階級  でいうと、台風(12)・暴風(11)に次ぐランク10の「全強風」の風が。 お陰でこの日の東海汽船竹芝発の下り便と翌20日の上り便は欠航となりました。倉庫にしまってあって、「はい、どうぞぉ」というわけにはいかないので、下り便が来なければ、上り便もないのは当たり前ですが(立川志の輔師匠のマクラのパクリでした)。

  その後も20日(日)・21日(月)・24日(木)・25日(金)と最大瞬間風速20mを超える日が続きました。東京観測所(千代田区)でも19日は18.2m(ランク8=疾強風)でしたが、あとは10m近辺。やっぱり島風はスゴイ(自慢?)。

 三宅では、木曜日は26.8mを記録し、波もあったため船は欠航の心配もありましたが、下り便 1時間繰り上げで出て行きました。これから年末に向け30m近い風が吹く日もあることを考えると、まだ食欲の秋なのにご飯が3・4杯しか喉を通りません。


d0161382_11271339.jpg

       週末に向かうにつれ、天候も落ち着きつつあります

d0161382_1127474.jpg

                 島の西側の錆ヶ浜

d0161382_11282694.jpg

  海辺を見つめていたチョッピリ青みを含んだグレーのリチャード・ギアのような?美しい毛並みをした鳥。 「オッ、絶滅危惧種のウチヤマセンニュウか」と思いましたが、日本では夏鳥で、晩秋のこの時期はガンジス川でバタフライか、東南アジア辺りの森で温々しているはず(クソ~)。色味もちょっと異なるようです。 食べられない鳥の名前はどうも分かりません。

d0161382_1129679.jpg

  島の東南の三池港付近は比較的波も小さく、ここのところ定期船の入港は専らこの港が使われています。

d0161382_12381548.jpg

                                     Click
                 北部の大久保浜からは久々の富士山のご尊顔も

d0161382_1803727.jpg



d0161382_11295675.jpg

                 海沿いには強風に耐えてイソギクの花

d0161382_11301591.jpg

                 山道や集落沿いにも黄色いツワブキの花


自然

にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ 離島情報へ
にほんブログ村  離島情報 ポッチとクリック 全国の島々のみなさんのブログも

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 伊豆諸島・小笠原諸島情報へ
にほんブログ村 伊豆諸島・小笠原諸島情報
  ポッチとクリック ほかの島々のみなさんのブログも




by Wamploo | 2011-11-26 11:43 | 三宅の風景

うれしい ひなまつり

 今日は、上巳(じょうし/じょうみ)の節句、いわゆる雛祭り。
三宅島でも雛飾りが見られました。

d0161382_19261830.jpg

島唯一の焼酎ブランド「雄山一」を販売している三宅島酒造のおひな様

d0161382_19321110.jpg


d0161382_19442573.jpg


 島には雛祭りを祝うと思われる0~14歳の女の子は、84人。島の人口の3%ほどで、東京都平均の半分くらいの割合だが、6畳一間にドーンと鎮座する雛飾りがある家も少なくない。この日の主役たちも早く故郷の島に戻り、元気に生活できる環境になりますように!


            ♥  ♥  ♥

 月が変わり、三宅にも春の気配が近づいてきましたが、定期船の就航は真冬に逆戻り?
 2月は、14日までの前半の就航状況は、定期船は上下延べ26便、ANAは同じく4便と圧倒的に船の勝ち!しかし後半15日からは、船便上下延べ20便、ANA20便と互角の勝負。

 3月に入ってからの3日間は、ANAは延べ2便で、東海汽船はおととい1日の上り便から海上や港内の状況が悪く着岸できず、連続4便欠航でした。今日の上りも入港予定とした伊ヶ谷港周辺の波が午前中高く、5便連続かと危ぶまれましたが、なんとか出航しました。

d0161382_19361577.jpg


          ★「うれしい ふね来たり」 ♪♪ 
     
                お船を着けましょ 岸壁に 
                みんな並んで 不安顔
                5便続きの 船欠航 
                許してちょうだい 船きてね
 
                           ( サトウハチロー作詞に非ず)
 

 


関連ブログ
 欠航、 ケッ!だらけ
 A Happy this year  


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 伊豆諸島・小笠原諸島情報へ

フィードメーター - 三宅島 元気ハツラツぅ?

p.s.

 京大の試験問題をヤフー知恵袋に投稿した予備校生が逮捕された。
 みなさまのNHKの12分間をはじめ、大学学長から元特捜部副部長まで動員し、4日朝のTVは軒並みトップ報道。確かにネット社会もここまで来たか、アリャマというニュースでしょうが、自国民に空爆しようとしているカダフィ大佐じゃないんですよ。今回のハイテクによる方法は驚くとしても、誰もが一度や二度くらいは心当たりがある?たかがカンニングですよ。無辜の民を虐殺しようとする独裁者や 年貢の取り立てを増やすことばっかり考えている総理大臣をさておいて、国中でこれほど大騒ぎする問題?
 他の受験生と不公平?たしかに。だったらこんな一少年の事件だけではなく、親の所得格差がそのまま大学進学率の格差に繋がっているこの格差社会の不公平をもっと取材したらいかがでしょう。

 NZ地震で、日本流の強引な取材方法を持ち込み、ダメといわれた病院に不法侵入し逮捕された身内のメディアや記者の名前は報道しない。そのくせ捜査当局からのカンニングもどきのリーク情報をもとに、報道こそ匿名とはいえ、逮捕前から学校(予備校)や地元に実名で取材し、少年を極悪な犯罪者に仕立て上げていく。事件の真偽もまだよく分からないのに、今後少年が地元で生き、友人とつきあっていくことも難しくしていく。そうしたこの国のメディアの報道姿勢にため息をつくことぐらいしかできないのか、その辺をヤフー知恵袋に聞いてみたい。


by Wamploo | 2011-03-03 19:21 | 三宅の風景



噴火から10年、帰島から5年、火山ガス「噴出ヤメッ!」とは、なかなかならない三宅島に、元気を取り戻してもらえるように、写真を中心に、テキト~に文章まき散らし、テキトーに規則正しく綴っていければと・・・
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
記事ランキング
最新の記事
カテゴリ
フォロー中のブログ
以前の記事
外部リンク
タグ
ライフログ
検索
その他のジャンル
Powered By イーココロ!
FX情報サイトの入り口
ファン
ブログジャンル
画像一覧