三宅島 元気ハツラツぅ?

生きとし生けるもの

まさかの2勝1敗。やりましたねぇ ワールドカップ!!

これまでのW・カップと異なり、前評判があまりに悪すぎたことが、選手に変なプレッシャーを与えず、良い結果を生んだような気も・・・?

 スポーツ・芸能にしろ社会・政治にしろ、マスメディアが煽って、あるときは過剰期待による熱狂を生み出し、あるときはメディアによる集団リンチともいうべきバッシングの嵐、全肯定か全否定の両極端。
 中継は大はしゃぎするだけで、「サッカーよく知らないし、明日の仕事あるかどうか分からないけど、とりあえず今晩は渋谷で盛り上がっちゃうしかないっしょ」というニイちゃんたちとほとんどかわらない。

つい先日まで、「岡田更迭すべし」と焚きつけてきたメディアのみなさまにはさぞかし困った事態かもね?でも、手のひら返しだけど、まぁ これで商売になるからそれはそれでラッキー?

ともあれ岡ちゃんは、「ざまあみろ」と舌を出してることでしょう!?




さて、本題はこの数ヶ月間に三宅で
出会った生きものたちのPhoto





d0161382_19364890.jpg

  『君は完全に包囲されている。手を上げて、おとなしく投降しなさい!』


d0161382_15356.jpg

大捕物かと思ったら所轄のおまわりさんのコンパニオンアニマルというかヒーリング キャットというか、猫のおまわりさん?   巡回ご苦労様です。
                                 <三宅警察署前>      


d0161382_110526.jpg

「お客さん、終点ですよ」   呑みすぎのおとうさん状態!? 
                 <阿古 いきいきお魚センター駐車場にて>

d0161382_1163956.jpg

                            <三宅村伊豆にて>

d0161382_19414578.jpg

鼻の頭のバットマンのような模様がイカスだろ。なっ!

d0161382_120592.jpg


d0161382_1254515.jpg


d0161382_19274583.jpg

                            <三宅村坪田>

 
三宅島の七不思議 
一つ目は、クタ~と無防備に横たわっている
ニャンコが多いこと、
二つ目は、ほとんど犬を見かけないこと
三つ目は、まだ三つ目以下の不思議が 発見されてないこと。

 まだそれほど暑いわけでもないのに、インドの牛のように我が物顔の この猫たちの態度はなんなのか!?

 刺激が少ない島の生活環境の反映なのか。
犬が少ないために緊張感が生まれない?
強いて天敵と言えばカラスぐらい。
犬がいない(少ない)のは、起伏が激しく、高齢化が進んでいる島では散歩が大変だからなのか。
このへんにつきましては、今後のフィールドワークのテーマとして探求して参りたいと鋭意検討しているところでございます。


d0161382_19331021.jpg

阿古の溶岩流の岩場を住処にする逞しいねこ。エサはどうしてるのか?

d0161382_22442966.jpg


d0161382_2245751.jpg


 生きとし生けるものなんていいながら 猫だけになってしまいましたが、そのほかの三宅の生きものについて考えるは、また次回のこころだァーッ!


全日本蹴球団のベスト4は、当面の究極的目標で、いくらなんでもぼったくりすぎ。 今回は99%ないと確信しますが、ボール廻しがこれまでのワールドカップよりレベルアップしたように感じる今回、明日のパラグアイ戦は、2-1(あるいは1-1でPK戦により)でベスト8進出と期待を込めて予想しましたニャン・・・
by Wamploo | 2010-06-28 21:54 | 三宅の風景
<< 生きとし生けるもの  The ... うみ・そらとくれば次は当然   >>



噴火から10年、帰島から5年、火山ガス「噴出ヤメッ!」とは、なかなかならない三宅島に、元気を取り戻してもらえるように、写真を中心に、テキト~に文章まき散らし、テキトーに規則正しく綴っていければと・・・
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
記事ランキング
最新の記事
カテゴリ
フォロー中のブログ
以前の記事
外部リンク
タグ
ライフログ
検索
その他のジャンル
Powered By イーココロ!
FX情報サイトの入り口
ファン
ブログジャンル
画像一覧